メンヘラ女子にならない為の対策方法3選!

メンヘラ女子にならない対策
みなさんの周りにもメンヘラ女子はいるのではないでしょうか?
メンヘラ女子とは、心の闇を抱えた女子です。

夜のお仕事をされている女性の多くは、1度はメンヘラに悩まされることになるでしょう。

精神的に不安定になるメンヘラは、長引くほどに接客に悪影響を与えます。

今回は、メンヘラ女子にならない為の対策方法を3つご紹介していきます。

まずは、夜のお仕事がメンヘラになる原因についてお伝えします。
「最近、メンヘラ気味かも……」と悩んでいる女子は、以下の内容をご一読ください。

メンヘラとは?

メンヘラとは、「メンタルヘルス」の略称です。

主に、心の問題を抱えている人のことを指す用語です。

夜のお仕事においては、メンヘラ嬢という言葉をよく聞くかと思います。

メンヘラ嬢とは、精神的に病んでいて不安定な嬢のことです。
夜のお仕事は、メンヘラになり得る様々なストレスを伴います。
心の問題となると、なかなか自覚症状が出ない人もいます。

ある日突然、精神的におかしくなったと感じる嬢も多いでしょう。
メンヘラは、長く続けば続くほど深刻なうつ病や自律神経失調症に発展していきます。

気分の上下が激しいと感じた女性は、精神科で診てもらうことをおすすめします。
メンヘラの可能性が高い特徴は、夜型生活・不眠症気味・携帯依存症などです。

ナイトワーク業界にメンヘラ女子が多い理由

ナイトワーク業界には、なぜメンヘラ嬢が多いのでしょうか?
メンヘラは、夜のお仕事の期間が長い女性ほど発症しやすくなる傾向があります。

以下より、メンヘラ嬢が増える理由を2つご紹介していきます。
1つ目は、「男性客によるストレス」です。

ナイトワークで働いていると、無理やりお店以外で会おうとしてくる男性客に当たることもあります。

NG行為を正せる嬢なら良いですが、男性客の言いなりになる嬢もいるのです。
男性客のストレスに耐えてしまう嬢ほど、メンヘラになりやすいと言えます。

2つ目は、「イジメ」です。

メンヘラになる嬢は、過半数が人気嬢なのです。
人気嬢がメンヘラになる理由としては、不人気嬢からイジメを受けやすいからです。

メンヘラ嬢にならない為の3つの対策方法

メンヘラ嬢にならない為には、下記の3つの対策方法をとりましょう。
1つ目は、「朝方生活をする」方法です。

人間の身体のサイクルとして、朝起きて夜眠るというのが習慣付いています。
夜に脳が活性化した状態のままだとホルモンバランスが乱れ、思考力も鈍ります。
メンヘラ嬢の接客が安定しない原因は、ここにあります。

2つ目は、「運動をする」方法です。
運動している時は、運動することだけに集中しているはずです。
少しでも鬱々とした気持ちを晴らすことを意識しましょう。
3つ目は、「アロマを焚く」方法です。
アロマセラピーという言葉があるように、アロマはヒーリングに最適です。
メンヘラ嬢の心身のバランスを整え、脳を休めてくれるラベンダーを試しましょう。
スウィートオレンジなど柑橘系の香りも、気分を上げてくれるのでおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、メンヘラ女子にならない為の対策方法を3つご紹介してきました。

メンヘラになる原因を理解し、自分が当てはまる項目をあぶり出しましょう。
そうすることで、適切な対策方法がわかるはずです。

メンヘラを進行させるのは、生活習慣に問題があるからです。
夜型生活を続けている女性は、特に気をつけたいところです。

朝日を浴び、健康的な生活習慣を徹底することでメンヘラ女子にならずに済みます。