人生初のローソクプレイ(受側)

ろうそく

普通のエッチが飽きつつあるということで、比較的ハードなプレイに挑もうと風俗サイトを物色しました。

風俗の紹介サイトで検索をかけてみると、「SMプレイ」「前立腺刺激」「男性潮噴き」「スカトロ」等々、魅力的なプレイが出来るお店がズラリと出てきます。

風俗における前立腺への刺激はホント~にハードなので、まだちょっと尻込みしちゃいます。潮噴きも気持ちいいんですが、それまでの過程がマジで苦痛かつ疲れるんで抵抗があります。

スカトロは興味あるけど、専門店だと1プレイで10万円とかするんで無理です。お金はあるけど、糞尿に10万円使うくらいなら普通のプレイ10回分の方がずっとイイです。

残るはSMプレイ。エロ本なんかでよく見かけるローソクプレイですが、あれは実は男でも感じることができるとのこと。サイトの体験談を読んでいくうちに興味をそそられた僕は、ついローソク有りのSMプレイをお願いしちゃいました。

普通のデリヘルでSMプレイ

ローソクのロウを身体に垂らして快感を得るなんて信じられないし、そもそも火傷の痛みでそれどころではないのでは・・・と思ってたけど、どうやらSMプレイ用のローソクは低温でも溶ける仕様なので一般のローソクに比べて遥かに火傷しにくいようです。まあ、考えてみれば当たり前ですよね。

SMプレイも専門店だと料金が5万円からになってしまい非常に高額です。なので、普通のデリヘルでのSMオプションにしました。ローソク有りの一般デリヘルなんて、そう有るもんじゃないですが、風俗店の紹介サイトで見つけることが出来ました。

ラブホはSMプレイも出来る場所をチョイス。手足を縛ったり、木馬が置いてあるようなラブホテルです。休憩2時間だけで6000円も取られましたが、その価値はありました。

動けない状態で責められる恐怖

お相手は19歳の若い子。フリーにしたんで30歳くらいの人が来るかなと思ってたのに、まさかの10代です。SMプレイで10代の子から虐められる日が来るとは思いませんでした。

しかも相手のデリヘル嬢は人畜無害そうなタイプの子。黒髪ショートでピアスもしていない、自己主張的なことをとにかく苦手にしていそうな大人しい感じです。もちろん、顔は超可愛い!

こんな子に責められるなんて、寧ろ快感に他ならないでしょう。僕は嬉々としてベッドについてる拘束具に手足を固定しました。本格SM用のラブホなんで、一度拘束したら絶対に自分だけでは抜けられないようになってます。

ドキドキしながらローソクに火をつける嬢に目を送ります。ロウで感じる為には、多少の前戯が必要とのことなんで、僕は無抵抗のまま嬢の手コキや唾垂らしを受けていました。動けない状態で責められるって本当に恐ろしいです。なのに興奮してしまうのは、なんででしょうね・・・。

ローソクを垂らされて・・・

あと数回手コキされたら射精しちゃうってくらい感度が高まった頃、ようやくロウのお出ましです。ベッドの上で大の字になる僕に、溶けかかったローソクを向けてくる嬢。この時、心臓ドキドキでした。

遂に垂れるロウ。僕のお腹の中心にビチャッと熱いロウが垂れました。ギリギリ火傷しないくらいの熱さです。でも感度が高まった状態なので、熱さで僕の背筋がグイッと反り上がり、脳汁までも軽く噴き出すような感覚に陥りました。

二度、三度、四度とロウが垂れて僕は手足が固定されたまま身体をバタバタを捩ってました。本当に気持ち良かったんです。射精はしなかったものの、ペニスを握りたくて仕方ないくらい悶々としていました。

仕舞いには嬢が両手にロウを持って、これでもかってくらい垂らしてきました。イキたいけどイけない状態が30分くらい続いたりと・・・責め苦を味わったような感じでした。ロウがなくなり、最後の最後に簡単な手コキで射精して終わりました。

かなり疲れたし、イケない苦しみは辛かったです、でも、自分がマゾもイケるってことが分かっただけでも収穫でした。