AV女優在籍の風俗店は果たして本当にあるのか?

AV女優在籍店

著名人とのプレイは可能?不可能?

最初にネタバラシをしてしまうと、有名AV女優と実際に一線を交えることは、現在の風俗業界ではごく普通に「可能」だったりします。

というより、風俗業界とAV業界は遥か昔から密接に繋がっており、もっと踏み込めば、風俗嬢やキャバクラ嬢から超有名芸能人にのし上がった人も結構居ると噂されていたりして……。

そういう意味では、風俗業界というのは

「未来の有名人の宝庫」

と言えるのかもしれません。

では以降、既出済の噂のある、ある程度有名な実例を挙げていくとしましょう。

ソープ嬢出身との噂も根強い国民的女優

М〇〇〇子
風俗店在籍時代のプロフがネットに流出している爆乳タレント

I〇〇香

風俗店に在籍していたことをカミングアウトしているぽっちゃり女芸人

W〇〇美

最後のぽっちゃり女芸人に関しては、週刊写真誌にスッパ抜かれた際に本人が認めていたので確実に事実でしょう。

当時の彼女は今ほどの巨体ではない爆乳体型でしたから、さぞかし巨乳好きな男性には喜ばれたでしょう。

彼女に限らず、食い扶持として風俗で働いたことのある女性など、この世には掃いて捨てるほど存在しているわけです。

あなたの彼女や奥さんももしかして……。

ネットで調べれば超簡単♪

ネットで探す

さて、では具体的にはどうやったら有名AV女優とのプレイを楽しむことができるでしょう?答えは皆様の予想通り「ネット検索」ということになります。

Google検索において「AV女優 風俗店 在籍」等チェックしてみれば、AV女優の在籍する風俗店を網羅しているサイトが複数出てきます。

その情報に従い、お店の公式HPを覗き、現在もその女性が在籍していることを確認してからお店に赴けば……。

遂に夢にまで見た「あの女優」の裸に触れることができるわけです!!

「有名AV女優在籍」を看板として掲げている、大阪のとあるヘルス店のようなお店は非常に少ないですから、憧れの女優とのプレイを楽しむには、そういうサイトでの丁寧なチェックが唯一の方法なんですね。

ただし、そういう一連のサイトには総じて1つの欠点があります。

それは「どうしても情報が古い」ということ。
(なんだ、もう居ないじゃん?結局今はどこにいるんだ?)

このケースが相当数あります。リアルタイムの口コミ情報を拾っているはずのサイトさえ置き去りにするAV女優たちの動きって、一体何なのでしょう!?

実はその動きの速さ……分析すれば、色々なパターンが見えてきたりします。

タマゴが先か?ニワトリが先か?


「風俗業界」→「AV業界」→「風俗業界」

このパターンで人気AV女優になるのは、その殆どが「人妻・熟女系」の女優さんと言えるでしょう。

こういう女優さんはAV出演をやめてもすんなりと風俗業界に戻る方が殆ど。比較的足取りは追いやすいと言えるでしょう。

ただし、元から「転々虫気質」だった人は引退後も店を転々としますから、追いつくのは大変かも??

「素人」→「AV業界」→「風俗業界」

スカウト、もしくは自己志願でAV業界に飛び込んだ女優さんの場合、大成功し、相当な人気女優にならない限りは、しんどい未来が待ち構えています。

AVから声がかからなくなって生活苦になった彼女たちの中で、まっとうな企業でまっとうなOLの仕事に就く人はごく僅か。

毎日毎日満員電車に揺られ、僅かな給与を得るために色んな我慢を重ねる暮らしとAV女優……あまりに違いすぎますし、対応できる人だったとしても顔バレしているケースが多いですから。

そうなってくると、元AV女優は必然的に風俗業界に流れるわけですね。「元AV女優」「現役AV女優」という肩書が稼ぎに作用する場合も多いようですが、風俗嬢は今、OLよりもよほど適性が限られた職業です。

結局転々虫となり、いつしか姿を消す場合が殆どのようですね。

体を資本に生きていく覚悟を持った全ての女性がご飯を食べれらるほど、風俗業界は甘くはないのです。

「芸能界」→「AV業界」←→「風俗系業界」

小向美奈子さん、小松千春さん、高橋しょう子さんのように、バリバリの芸能人がAV女優となるケースにおいては、さすがにAVに出なくなったからといっておいそれと風俗店に在籍……なんてケースは聞いたことがありませんね(ストリップ劇場はあります)

ただ、坂〇杏〇さんにおいては、AV出演前に某ソープでの在籍が確認されたり、現在も確定ではないまでも、某関西のデリヘル店での在籍が予定されているようです。

ただし、そういうお宝的な情報は、ネットでの拡散が起きた時点で、すでに過去のものになっているケースが非常に多いのが実情。

いち早く気付いた人には「芸能人と遊ぶチャンスもある」ということでしょうね。

「素人」→「AV業界」→「芸能界」
古くは飯島愛さん、昨今では恵比寿マスカッツや、そこからアジア圏で大ブレイクした蒼井そらさんなどがその代表格でしょう。AV業界には確かに「芸能人・スターになる入口」という側面があります。

しかし、悪質なプロダクションによる強引なAVデビュー被害も後をたたず、これは社会問題にもなっていますね。

ちなみに、さすがに地上波を賑わせたような超A級AV女優が、以降風俗店で働くケースは稀少だと思います。

そこまでいけばもう、異なる道も拓けるということでしょう。

「風俗業界」→「AV業界」→「人妻系アダルトチャット業界」

著者は某チャットで、たまたま元超有名人妻系AV女優を見つけ、チャットプレイを楽しんだことが2度(2人)あります。

彼女らは当然、素人のていで登録していますが、顔を見れば一目瞭然ですから。そういう楽しみを持って登録者を当たってゆくのもこれまた一興かもしれません。

いかがでしたか?

実は筆者も、若い頃、だいぶお世話になったAV女優さんを、某熟女ホテヘル店で見つけて遊んだことがあるのですが、やはりかなり興奮したことを覚えています。

基本、彼女らは東京圏に限らず、全国に歓楽街で働いていらっしゃいますから、「あの女優とやってみたい!」という貴方、早速検索してみてはいかがでしょう?

意外に、タイミングよく近所の店にいる……なんてことも多いですよ♪